『ユニバーサルホーム』 ネットでラクラク見積もり!!

ユニバの家

 

アエラホームと比較されるハウスメーカーは、ローコスト系のハウスメーカーが多いようです。ここではALC外壁・地熱床暖房が特徴的な『ユニバーサルホーム』をご紹介します。

 

 

ユニバーサルホームの

 

資料請求・見積もり請求・間取り請求

 

は、こちらから ↓ ↓ ↓

 

 

 

★重要!!

『ユニバーサルホーム』 見積もりに関しての注意点!!

 

 

ファミーユの内装

●代理店によって見積もり金額が違うことがある!!

 

ユニバーサルホームは、リーズナブルな価格でありながら、地熱床システムALC外壁発泡ウレタン断熱など、様々な特色を持った人気のローコスト系ハウスメーカーです。

 

しかしユニバーサルホームの見積もり請求に関しては、気をつけるべき点がひとつあります。

 

ユニバーサルホームは多くの中堅ハウスメーカーがそうしているように、フランチャイズ制を導入しています。販売から設計、施工、アフターサービスまでを各地の代理店が行います。実はその代理店によって価格が異なることがあるのです。全く同じ仕様の住宅でも、代理店が違うと見積もり金額がかなり違う場合があるのです。大手ハウスメーカーのような直営方式なら別ですが、それぞれに経営が独立した代理店なので、当たり前といえば当たり前なのですが。ですから、もしご検討の地域に複数のユニバーサルホームの代理店がある場合は、必ず「相見積もり」を取って比較することをお勧めします。またはご検討の地区の担当代理店以外にも、念の為に見積もり請求をしてみる事もひとつの手ではあります。また、各代理店によって施工技術やアフターサービスの質にの差があると言われています。評判や口コミなどを調べておくことも重要な事です。

 

 

★『ユニバーサルホーム』の見積もりが自宅に届く!!

ファミーユ

 

【タウンラフ ハウスメーカー特集】の4つのポイント!!

 ネットで簡単見積もり!
 営業されない!
 複数社から見積もり!
 無料・タダ!

 

こちらの【タウンライフ ハウスメーカー特集】は、ネットからの申し込みで見積もりを請求することができます。わざわざ住宅展示場やモデルハウスに行かなくても、見積もりが簡単に手に入るのです。しかも、ネットで全てが完結するので、しつこくわずらわしい営業をされることもありません。更には、ユニバーサルホーム以外の複数のハウスメーカーの見積もりも、同時に請求できるのでとても便利です。複数のハウスメーカーの見積もりや資料を集めて比較すれば、ユニバーサルホームの良さもよくわかるはずです。

 

 また、この【タウンライフ ハウスメーカー特集】は、見積もりと一緒に間取りプランも一緒に送ってくれるので、さらに具体的な検討ができるのです。しかも見積もり請求は何社しても “無料” “タダ” なのです。利用しない手はありません。また、仮にユニバーサルホームの見積もりは既に持っていたとしても、他のハウスメーカーの見積もりも請求するべきです。何しろ“無料” “タダ” なのですから・・・・ネットで簡単に見積もりが請求できるのに、それをやらずに・・・・・後になって後悔しても知りませんよ!

 

 

ユニバーサルホームとよく比較されるハウスメーカーは・・・・

「アイフルホーム」

「タマホーム」  

「フィアスホーム」

「アキュラホーム」  

「アエラホーム」

 

 

等があげられます。

※これらのハウスメーカーも一緒にまとめて見積もり請求ができます!!

 

 

『ユニバーサルホーム』 特徴と坪単価!!

 

 

多彩なユニバの外観

ユニバーサルホームはローコスト住宅メーカー「アイフルホーム」の元社長が創設した住宅会社です。ですから「アイフルホーム」と似たようなビジネスモデルで、やはりローコスト系の住宅を展開しています。しかし、「アイフルホーム」よりは性能や品質にこだわった家づくりをしていると言ってもよいかもしれません。低価格よりも品質に重きを置いた住宅になっています。ですから、坪単価はローコスト系のハウスメーカーの中では少し高めの設定になっています。また、全国に120以上の店舗を展開している中堅の中でもトップクラスのハウスメーカーなので、高品質の割にはリーズナブルな住宅を実現出来ています。独自の「地熱床システム」や「ALC外壁材」を仕様するなど、他社との差別化もはっきりとしたハウスメーカーです。

 

『ユニバーサルホーム』の3つの特徴!!

10,000棟の実績 独自の「地熱床システム」標準装備

 

断熱性・耐火性・遮音性に優れた 高機能外壁材「ALC」

 

家まるごと包み込む「吹付け発泡ウレタン断熱」

 

 

『ユニバーサルホーム』 商品ラインナップ 2017【最新版】

名称 種類 特徴
「きづき kiduki」 2階建て 子育て住宅
「ビー・コンフィ」 2階建て ピットリビング
「ココフィール」 2階建て DKリビング
「Rコンセプト」 2階建て デザイン性の高い外観
「ドマーチェ」 2階建て 土間のある住宅
「ファミーユ」 2階建て DKリビング
「ソラ・イロZEH」 ZEH2階建て 地熱を活かしたZEH住宅 
「フラットワン」 平屋 多彩な外観バリエーション
「ウィズ・ハート」 二世帯住宅 3世代コミュニケーションス空間
「つどい Tsu・do・i」 3階建て 長期優良住宅対応

 

 

 

『ユニバーサルホーム』の価格&坪単価 (ネット上の口コミ集めてみました!!)

 

【不明】45坪程度で、贅沢な設備などは選んでいませんが全部含めると約2300万円ほどでした。地熱床暖房が初めからついていたのでよかったのですが、しかし燃料代が結構馬鹿になりません。機能面には納得しています。 (坪単価51.1万円)

 

【ビーコンフィ】 47坪本体2,150万、オール電化、床暖房、諸費用、照明、外構やローン保証料など全て入れて2400万程で見積もりがでました。(坪単価45.7万円)

 

【ファミーユ】 オール電化サービス・各キャンペーン適応で、延床39で1,450万円でした。諸費用等別です。標準仕様ではタマホームの方が良い感じでしたが、間取りの自由度はユニバーサルホームの方が圧倒的によかったのできめました。もちろんALC外壁と地熱床暖房も決め手になりました。
(坪単価37.1万円)

 

【ソラ・イエZEH】 特殊なオプションなしでも見積もりが60万円を超えていました。ちょっと高いなと思い検討中です。 (坪単価60万円以上)

 

【ビーコンフィ】 オプションや余分なものは一切付けづに、坪単価45万円でした。キョンペーンも使ったのでやすく上がりました。ユニバーサルホームはキャンペーンを利用しましょう。 (坪単価45.0万円)

 

【ネット上にはこのような坪単価&価格の口コミがありました】
ユニバーサルホームの坪単価は平均的に45〜55万円という感じでした。安く抑えようとすれば、40万円台でも建てることが可能なようです。この価格で「地熱床システム」と「ALC」外壁が付いているのですから、とてもリーズナブルな住宅といえるでしょう。ネット上には「ココフィール」が金額的に安く抑えることができるとありました。それと、全体的に坪単価や価格、見積もりに関する書き込みは少なかったように感じます。これに関しては、金額や坪単価にこだわって決めた方よりも、ALC外壁や地熱床システムなどの他社との差別化が、正当に評価されたものだと考えてよいでしょう。

 

実際に「ユニバーサルホーム」を建てた場合の坪単価はこちらで取ることができます!!

 

 

 

地球が冷暖房する家「地熱床システム」

 

 

 

※画像はユニバーサルホームHPより引用


 このエントリーをはてなブックマークに追加