ローコストでも安心の家づくり!!

ローコストの家づくり

『ローコスト住宅』は単に安い家のこと?

ローコストを実現するための手法はとてもたくさんあります。ですから、ローコスト住宅でも「安かろう、悪かろう」ではない家づくりも可能なのです。

 

アエラホームのクラージュなら、ローコストでも安心・納得の家づくりが実現できます!!

 

ローコスト住宅」とは、言葉通り、家づくりにかかるコストをできるだけ抑えた住宅のことです。ですが、勘違いしないでほしいのは、価格を抑えるのはなにも工事費や施工費だけではないということです。もちろん工事費が全体の費用の大部分を占めますが、その他の諸費用を抑えることでローコスト化を実現することも可能なのです。大事なのは、家づくりにかかる費用すべてをきちんと把握し、予算計画することです。予算全体を把握して家づくりを進めるのと、分からずに進めるのでは大きな違いが出てくるのです。

 

500万円で家を建てる!

新品価格

¥2,980から
(2019/6/5 21:21時点)

 

賢い設計やプランニング、ゾーニングをすれば、工事費が低くても、非常に質の高い住宅ができます。「設計料サービス」などという業者に依頼してしまい、設計に時間をかけず、失敗すればただの安普請のくだらない住宅になるでしょう。多くの工務店やハウスメーカーが、色々な手法でローコスト住宅に挑戦し続けています。単純に工事費を抑えたいのなら施工面積を減らせばいいのですが、やはりそれなりの広さと空間はみなさん欲しいはずです。そこで以下に、安くて質の高い家づくりの例をあげてみましょう。

 

●リーズナブルでアリながら質の高い材料・材料をチョイスすること

単純にコストパフォーマンスの高い材料を選ぶということです。一流の設計者は日々、試行錯誤を続けています。

 

●形状を単純にすること

形状を箱型にすれば使用する材料が大幅に減ります。これは仕上げ材、下地材すべてに影響してくるので、ローコスト化する一番の近道です。ただし、しっかりデザインしなければただの箱になってしまいますので、デザイン力が必要です。

 

●天井を低くせず、階高を下げる

これは矛盾しているようですが、設計を上手に行えばば可能なのです。建物全体の高さを低くすることによって、床面積を減らさずに使用する材料を減らすことができるのです。しかし、上手に設計しないと、天井の懐が小さくなり、設備配管や照明器具の埋め込みが難しくなる弊害が発生します。

 

●屋根勾配を緩く屋かにする

屋根勾配を緩やかにすると、外壁部分の量を減らすことができます。ただ勾配を緩くできる屋根材が限られますので工夫が必要になります。

 

●間仕切り壁を極力減らす

空間が広く感じられて気持ちの良い空間が実現できますが、冷暖房の効率が悪くなる可能性が大です。これに関しても工夫が必要です。

 

●セルフビルドで建てる

建築主自身が、自分たちにできること行って、人件費を抑えようという考え方です。できる部分は限られていますがかなり有効な手段です。

 

 

ローコスト住宅を建てる時に注意してほしい点は、やはり監理者の重要性です。いくら設計やプランニングをローコスト仕様にしても、実際工事をするのは施工者です。世の中の全部の建設業者がそうだとはいいませんが、建設工事する側としてはやはり、価格の低い工事だと売り上げが上がらないので、快く思わないものです。しっかりと監視していないとクライアントや設計者が思いもしない方向に流れていく危険性は大いにあります。建築設計事務所、建築士に設計・監理を依頼すれば、工事中に誤った方向に行かないように事前に予防でき、万が一、ミスや連絡の行き違いで間違った方向に行きそうになったときでもしっかり軌道修正してくれるはずです。

 

※アエラホームの「クラージュ」でも、安心出来るローコスト住宅の実現が可能です。ぜひこちらから資料請求してみてください!!

 

 ↓     ↓     ↓     ↓     ↓

 

 

 

ローコストと必要な物とは・・・

ローコストに必要なもの

 

安くていいものが欲しい、というのは当然の欲望ですが、そのようなおいしい話がそうそうあるものではありません。ですが、考え方を変えることで、安くても理想に近い家をつくることは可能なのです。キーワードは「自分たちの仕様」です。普通はこうあるべき、という考え方を捨て去ることです。自分たちにはこれで充分である、という材料や工法を見つけることです。豪華な玄関は必要なのか?個室は必要なのか? 書斎は本当に使うのか? トイレはふたつも必要なのか?こんなことをじっくり考えることで、無駄を省くことができるのです。自分たちが本当に必要としている家を考え直してみましょう。


 このエントリーをはてなブックマークに追加