アエラホームの値引き交渉には相見積もりを!!

アエラホームの値引きのキー

 

アエラホームの値引き交渉は「3月にするのが一番効果的」で、一番大きな金額の値引きが狙えると言いましたが、その交渉をうまく進めるためには「見積もり」が重要になってきます。アエラホームの見積もりではなくて、他のハウスメーカーの見積もりが必要なのです。

 

 

値引き交渉を優位に進めるためには何が必要か?【2018〜2020】

 

値引き交渉をする際には、何が必要なのでしょうか?

 

プレッシャー

答えは簡単です。

 

相手にプレッシャーを与えることが一番重要なのです。

 

なめられてはいけないのです。

 

 

すなわち、

 

「他のハウスメーカーを選んでしまうかも知れない」

 

という不安感をハウスメーカーに与えれば良いのです。

 

そうすることで優位に値引き交渉を進めることができるのです。

 

 

 

 

そのためには何が一番効果的なのでしょうか?

 

それは「相見積もり」です。

 

他のハウスメーカーの見積もりを持っているという事が、相手に与える最大のプレッシャーとなるのです。

 

 

 

相見積もりで値引き交渉を有利に!!【アエラ・クラージュ】

他のハウスメーカーの見積もりを持っているという事実、多数の見積もりを比較しているという事実が、交渉相手に与える最大のプレッシャーとなるのです。他のハウスメーカーと比較されている!!を思わせることが一番重要なのです。ですから他のハウスメーカーや工務店の見積もりを、あなたが持っていることが、値引き交渉においては最大の武器となるのです。

 

クラージュの見積もり書

これは口頭で「見積もり比較をしている」「他社でも見積もりをしてもらっている」と言うだけではダメなのです。口だけではダメなのです。実際に他社の見積もりを持っていることが重要なのです。相手との交渉の際に、他社の見積もりが見えるようにすることで、最大の効果が期待できます。中身を見せる必要は無いのです。表紙がチラッと見えれば良いのです。さりげなく・・・・ もちろん本物の見積もりを持っていないと意味がありません。そのハウスメーカーのロゴが入った綺麗な表紙の、実物の見積もりでないと全く意味が無いのです。

 

※アエラホームが一番値引きをするのは3月!!

※過度な値引きの要求は「欠陥住宅」になる!?

 

 

他社の本物の見積もりを持っているという事実で、値引き交渉は格段にスムーズに進んでいきます。できればアエラホームとよく比較されるような「タマホーム」「アイフルホーム」「アキュラホーム」など3〜5社くらいの見積もりを持っていると効果的です。

 

ですが、3〜5社の見積もりを集めることは大変なことです。しかしご安心ください。値引き交渉を優位に進めるための「他社の見積もり」が簡単に手に入るのです。ハウスメーカーの実際の見積もりが手に入るサイトをご紹介いたします。それがこちらのサイトです。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

10分程度の入力で、有名ハウスメーカーの見積もりが手に入るのです。しかも複数社からまとめて。もちろん「タマホーム」や「アイフルホーム」の見積もりも簡単に請求出来るのです。更には利用は完全無料です。たくさんのハウスメーカーから、まとめて見積もり請求をしてもタダなのです。一週間から10日程度で自宅に希望のハウスメーカーの見積もりが届きます。これで値引き交渉の最大の武器となる「他社の本物の見積もり」が手に入るのです。

 

※アエラホーム「クラージュ」の口コミ&評判!!

 このエントリーをはてなブックマークに追加